【宜野湾市】炊きたての土鍋ごはんが美味しい!萬古焼(ばんこやき)土鍋ご飯 Mama-ru(ママール)

2015.12.07

  • トレンド
  • ショップ

萬古焼(ばんこやき)土鍋ご飯 Mama-ru 柔らかトントロの土鍋ご飯

土鍋ご飯がいただけるお店『Mama-ru(ママ-ル)』が、宜野湾市大謝名にオープン( 2015 年 11 月 27 日)しました。

萬古焼(ばんこやき)土鍋ご飯 Mama-ru 道標

場所は、国道 58 号線の大謝名交差点から我如古交差点向けに約  1 キロほど行くと、左手になります。
真栄原交番手前のこの看板から左折になるので、目印にしてくださいね。

おすすめのランチメニュー

萬古焼(ばんこやき)土鍋ご飯 Mama-ru 柔らかトントロの土鍋ご飯

(柔らかトントロの土鍋ごはん 1,300 円)

柔らかトントロの土鍋ごはん、季節の煮物、生湯葉刺身、お味噌汁、季節のデザートがセットになっています。

萬古焼(ばんこやき)土鍋ご飯 Mama-ru 柔らかトントロの土鍋ご飯

土鍋ごはんは、しゃもじでよく混ぜてからお椀によそい、頂きます。
炙りトントロはしゃもじで簡単にほどけるほど柔らかく、見た目からすでにおいしそう!

萬古焼(ばんこやき)土鍋ご飯 Mama-ru 柔らかトントロの土鍋ご飯

ふっくらつやつやの土鍋ごはんと、かむほどに甘みを感じるトントロ、そして、シャキシャキ食感の水菜がいいアクセントになっています。

注文を受けてから炊くので、 15 分~ 20 分ほど時間はかかりますが、炊きたての土鍋ごはんを食べられるのは嬉しいですね!

萬古焼(ばんこやき)土鍋ご飯 Mama-ru 季節のデザート ブランマンジェ

(季節のデザート)

この日の季節のデザートは、アーモンドの豆腐といわれるブランマンジェ。
ゼラチンを使用しているので、ふわツルの食感が楽しめます。

萬古焼(ばんこやき)土鍋ご飯 Mama-ru ランチメニュー

ご紹介したメニューのほか、海鮮ネギトロの土鍋ごはん、釜揚げしらすの土鍋ごはん、高菜と豚の土鍋ごはん、サーモンとイクラの土鍋ごはんがあります。
全てセットメニューとなっており、値段は 1,300 円 ~ 1,500 円。

また、キッズメニューとしてお子様カレーがあるそう。お子さん連れでも安心ですね!

外人住宅を改装したおしゃれな店内

萬古焼(ばんこやき)土鍋ご飯 Mama-ru テーブル席

(リビングダイニングのテーブル席)

外人住宅を改装した店内は、エントランスホール、リビングダイニングにくわえて 3 部屋あり、テーブル席と座敷席で全 36 席。

テーブル席は全てソファになっており、4 人掛けが 5 席、2人掛けが 3 席あります。

萬古焼(ばんこやき)土鍋ご飯 Mama-ru キッズルーム

(キッズルームの座敷席)

小さなお子さんも安心な座敷席は、4人掛けが 2 席、2人掛けが 1 席あります。
こちらの席は予約ができるとのことなので、事前に電話をするほうがよさそうですね。

夜は落ち着いた大人の雰囲気に!

萬古焼(ばんこやき)土鍋ご飯 Mama-ru 懐石メニュー

夜には、本格懐石料理がいただけます。
現在はこちらのコースメニューのみとなるそう。

日本酒やワインなどアルコールメニューもあるので、デートや女子会にもいいですね。

萬古焼(ばんこやき)土鍋ご飯 Mama-ru カウンター

「季節ごとに、煮物やデザートを変えていく予定です。来る度にちがった味を楽しんでいただけると嬉しいですね」
腕をふるうのは、静岡県浜松市のホテルで修行したというオーナーの松山さん。

オープンしたてとあって、クリスマスや忘年会の予約にはまだ空きがあるようです。
まだ予約をしていない幹事さん、早いもの勝ちですよ!

萬古焼(ばんこやき)土鍋ご飯 Mama-ru 看板
萬古焼(ばんこやき)土鍋ご飯 Mama-ru
住所:沖縄県宜野湾市大謝名2-1-15
地図はこちら
電話:098-988-4560
営業時間:ランチ/ 11:00 ~ 17:00 、ディナー:17:00 ~ 23:00
定休日:不定休
駐車場:あり

関連記事
この記事を書いた人
久田千賀子

chika(ちか)(スタッフ)ブログ

おきなわ生まれ、おきなわ育ち。地元ならではの情報を、楽しく自由にお伝えします!

MENU